不動産コンサルティングマスターのいる建築会社

住宅地の画像

家を建てるときに土地探しからの方も多いと思います。
普通は建築会社は不動産の事はは詳しくなく、不動産屋の情報で土地探しとなります。
施主様からのご希望を不動産屋に伝えて探してもらうという形になって、どうしても動きが悪く、思うような土地が探せないということも多いです。

また、買うとなるとローンの話も出てきます。建築会社も不動産屋も、お金や金融のことは詳しくなく、取引のある銀行まかせになります。

お金と家の画像

不動産コンサルティングマスターはこれらの不動産、建築、金融、法律などのすべてについてのスペシャリストです。お施主様にお土地のお世話から、ローンのこと、買ってからの資産のこと、税金のこと、将来のこと、相続のことまでをお世話いたします。

  
公認 不動産コンサルティングマスターとは  こちらをクリック

アメリカでは家を建てるときに専門家にトータルでのサポートを依頼します。

不動産コンサルティングマスター説明

日本では
土地→→不動産屋
融資→→銀行
建築→→建築会社、ハウスメーカー
とバラバラの専門家に相談、助言を求めます。
各専門家がリンクしてないので、助言にブレが生じます。
何かとトラブルが多いのが現状です。
公認 不動産コンサルティングマスターが最初(土地探し)から最後まで(完成、引渡し後のの税金にとの相談まで)サポートしてくれるのは施主様にとって重要となります。

Q@2@

山田資産についてはこちらをクリック

画像の説明