コンセプト


健康に住める家


シックハウスは一度なると直らない

『家族とペット(家族の一員)の健康を守るためには、健康に住める家でなければならない』
アートホームズの家づくりの基本です。

画像の説明

健康に住める家とは、シックハウスの原因となる化学物質が極めて少ない家のこと。
化学物質が含まれた気体は重く、床付近に漂いやすくなります。
人よりも体が小さく床の近くで生活するペットの方が強く影響を受けます。

昔の日本の家は、無垢材、竹、土、紙など100%自然素材を多用して建てられていました。現状は構造材、建材、塗料、断熱材などに多くの有害化学物質(多くは接着剤に含まれる)を使用しています。
新建材や集成材などの多くの有害化学物質を含む建材を使用しなければ家が建てられないという状況です。


なぜ有害化学物質抜きでは建てられないのか。
「狂いが少ない」「安いコストで安定した材料で建築できる」「劣化しにくい」(本当は違います!)「害虫を寄せつけない」などが上げられます。もちろんそこには正当な理由がありますますが利益優先の方が大きいです。

このところ、有害化学物質によって誘発されたアトピーや喘息、アレルギーに苦しむ人がまた、増えてきたのも事実です。政府の政策は有害化学物質を減らすより換気装置の取り付け義務付けでお茶を濁し、根本的な対策は取っていません。

そこでアートホームズは、極力有害化学物質を減らしていく方針を決めました。
これまでもシックハウス症候群対応住宅を建ててきたスペシャリスト揃いのスタッフが
低コストで建てられる健康に住める家を提供します。
経験が違います。
F☆☆☆☆建材を使用していれば安全という建築会社では建てるべきではないです。


F☆☆☆☆建材について

F☆☆☆☆(エフフォースター)は、シックハウス症候群の原因といわれるホルムアルデヒド(低減)とクロルピリホス(排除)を規制した建材につけられる国基準の物です。その他の有害物質は野放し状態です。
また、特に問題のない建材もF☆☆☆☆よりも良いという表示マークがないために、問題のある建材も、問題の少ない建材も同じように肩を並べて表示という状態にあります。
当社の使用する建材にもF☆☆☆☆がありますが、よく吟味をしており、身体に影響の少ないものを使用しております。  くわしくはこちら


木の家


木は鉄やコンクリートより強い

鉄やコンクリートの家よりも、木の家は強いのです。

施工例01_内装51

木はすぐに燃えてしまうという印象ですが違います。太い柱や梁は表面が炭になってしまうだけで強度は落ちません。鉄は火災の時に炎にさらされると飴のように曲がり二階が落ちてきます。火災の時に、木の家は二階が落ちるまでにかなりの時間を稼げるので逃げる時間を確保できます。

引っ張りに対する強度も、コンクリートの約200倍、鉄の4倍の強度を持っています。ちゃんとした対応をしていれば、地震にも強い家なのです。
また、マウスの実験で鉄やコンクリートの箱で育てると早死にするという結果も出てます。

木の家の中で、人や動物は深い安心感を覚えます。高い調湿性能が体に潤いを与えます。
アートホームズは、"木の持っている特性"を生かした家づくりをしています。それが高温多湿の気候風土で暮らす私たち日本人にとって最も自然で、安心できる住まいだと考えているからです。


環境に配慮した家


人、ペット、そして地球にも優しい家

アートホームズの家は大自然の力を上手に取り入れ、また環境に悪影響を及ぼすことのない家です。

断 熱 材
環境対策インクの新聞紙をリサイクルしてつくる、エコマーク付きの「セルロースファイバー」などを環境にやさしい素材を主に使用して家づくりをしています。
高い断熱性、調湿性能、遮音性能を持ってます。

画像の説明

太陽光発電
太陽光・風力・バイオマスなどの再生可能エネルギーの中で一番取り入れやすいのが太陽光発電。
エネルギーの自給が、平和につながっていく、世界の戦争のほとんどがエネルギー資源の奪い合いなのです。
今のところゼロエネ住宅の実現には太陽光発電が一番です。
アートホームズの目標は電力会社から電気を買わないでも済む家です。

断熱と冷暖房費用削減
ダブル断熱・調湿・透湿の3つの機能を組み合わせることによって、夏涼しく、冬あたたかく、結露ジメジメのない家となります。エアコンなどの冷暖房設備を少ししか使わなくて済むので、省エネになり、地球も喜びます。そして家計も楽になります。

エコキュート
大気熱(空気熱)を集めて利用してお湯を沸かすシステムです。電気を熱に変えるのではなく、大気中の熱を電気の力で運ぶだけなので、消費電力は少なくて済みます。
高断熱のユニットバスや浴槽を取り入れることでさらに省エネになります。
ご存知の方は少ないですがエコキュートのお湯は冷めにくいのです。タンクの中でしっかりと熱が詰め込まれてます。
ガス給湯器のお湯は瞬間湯沸かし器の名の通り瞬間的に熱を加えているのですぐに冷めます。このあたりにもランニングコストの差が出ます。

節水トイレ
従来のトイレよりも1回につき従来の約70%以上の水を節約します。環境にやさしく経済的にもお得です。

ほんの一例です。まだ、私たちの気づいていないことで、改善していけることがまだまだあるはずです。これからも環境に配慮した家推進のために、改善の努力をしていきます。

環境に配慮した家を追求していくためには、お客様からの理解と協力がとても大切です。お客様と一緒に、世界的な環境対策という大きな視点でものごとを考え行きたいと思っています。


デザイン


夢を実現する家づくり

「至誠を持つチームで、誰もまねできないオリジナリティあるart(家)をつくり、住まう人と驚き、喜び、感動を共有して、世界で一番お気に入りの場所(homes)をつくる」
art homesという社名には、そんな思いを込めています。
それがアートホームズのデザインコンセプトです。

断熱性能の高い家ではあきらめていた間取りができます。
リビング階段、吹き抜け、土間リビング、フリースペースなど付けると冬に寒い家になると
あきらめたという話を家を建てられた方から良く聞きます。
断熱性能の高い家だと様々な制約から解放されて自由な発想の間取りづくりが可能となります。


チームワーク


良い家づくりには""チームワーク""が重要

いつの間にか、家づくりを真剣に考えていらっしゃるお客様と一つのチームのようになってます。本当にいい家づくりを真剣に考えているスタッフと本当にいい家が欲しいお客様との共同作業です。自然と話しやすい雰囲気も出来上がってきます。
出来上がった作品(家)には大満足されてます。
誇りを持ってそう言えるのは、私たちが『至誠』をキーワードに、嘘がない真面目な家づくりをしているからだと思います。

チームワーク

「儲け」が優先されがちな世の中ですが、ひたすら妥協のない家づくりをしています。
良くて当たり前、プラスアルファーがあってこそご満足いただけるのです。
ありがたいことに引き渡し後もお施主様と良好なお付き合いを続けさせております。
より良い家づくりには""チームワーク""が重要なのです。