長野県で震度5強

アートホームズの森本です。



画像の説明

昨日の午後9時ごろに長野県で震度5強の地震がありました。

昨日私は自宅でテレビを見ていて、ニュース速報が流れて地震の事を知りましたが、初めに思ったことが、

また地震か。

と思いました。

つい先日でも島根県で震度5強の地震がありましたが、最近は本当に比較的大きな地震が多いと感じています

地震がここまで多くなると、いずれ起こるであろう南海トラフ地震も近いうちに起こるのではないかと不安に思ってしまいます。

画像の説明

地震による死亡原因の多くは家屋の倒壊による圧死が原因です。

つまり、今まで住んできたわが家が地震によって凶器になってしまうのです。

古い民家はもちろんですが、家の耐震性や地震に対して何らかの対策をしていない家の場合は非常に危険な家へと変貌します。

アートホームズの家では地震対策として様々な対策を行っています。

まず、耐震性についてですが、通常の住宅では日本から古く伝わる在来工法という柱と梁で支える工法で耐震性を向上させている住宅がほとんどです。

弊社でも在来工法ではあるのですが、他の同業者と大きく違うところがあります。

弊社では在来工法2×4(ツーバイフォー)工法と言う2つの工法を取り入れた工法を採用しています。

画像の説明

2×4工法と言うのは、柱や梁で支えるのではなく、壁によって支える工法のことで、主に海外ではこの方法が主流になっています。

つまり、弊社では柱や梁で支える以外にも壁面でも支えるようにした、

耐震ストロング工法

と言う工法を採用しています。

耐震性については「耐震ストロング工法」で対策していますが、弊社ではその他にも地震対策を行っています。



画像の説明

こちらの商品は、

摩擦減震装置 UFO-E

と言う商品になります。

弊社では大地震対策として広島ではほとんど取り扱っていない最先端の装置を採用しています。

詳細はこちら
http://art-homes.main.jp/haik/index.php?QBlog-20171123-1&mode=archives&date=201711


画像の説明

また、地震の影響によって家の他に地盤自体にも被害が起こる場合があります。

その対策として弊社では、

地盤保証+液状化保証

を付けることができます。

また、液状化保証に関しては、広島では液状化保証付きの新築住宅を建てた会社では弊社が初めてになります。

詳細はこちら
http://art-homes.main.jp/haik/index.php?QBlog-20171121-1&mode=archives&date=201711

アートホームズでは地震対策も万全に備えています。

これは個人的な考えではありますが、最近は本当に地震が多くなっており、地震の他に火山活動なども活発に起こっていると思います。

つまり、私たちが生活している地面の奥深くで何か異変が起きているのではないかと私なりに感じています。

いつか起きるであろう巨大地震に備えて、自分の命が守れる場所を少しでも早く備えておきたいところです。