2018-07-05 雨の日が続いています

アートホームズの森本です。


画像の説明

2018年の折り返しの7月になりましたが、ここ最近は台風の影響もあり、断続的に雨の日が続いていますね。(>_<)

ジメジメした天気が続いているので、なかなか洗濯物が外に干せない日々を過ごしています。(^^;)

画像の説明

台風7号は過ぎましたが、今週末はずっと雨マークで最近再び台風8号が発生したらしく、続けて大雨や強風の日が続くかもしれませんね。(T_T)

今からジメジメした暑い日々が続くと嫌になっちゃいますね。(^^;)

この日本特有のジメジメした夏に適した家に住みたいですね。(>_<)

そんな弊社が建てる注文住宅は部屋に充満した湿気を外に出す構造で建てていますので、年中快適に生活が送れるお家を提供しています!(^^)/

快適な生活が送れる理由はこれです!

画像の説明

この製品は皆様おわかりでしょうか?(^_^)

恐らく大体の方は耳にしたことがあると思いますが、この製品のことを、

セルロースファイバー

と言います!(^^♪

このセルロースファイバーですが、断熱材の中では日本で一番使われている断熱材、「グラスウール」の性能を超える「最強断熱材」として使用しています。(^^)/

画像の説明

また、セルロースファイバーの成分は新聞紙を細かく粉砕したエコな材料なので、人体に悪影響がないので安心です。(^^)v

そして気になるセルロースファイバーの性能ですが、まず第一に調湿作用があるので、室内に溜まった湿気を吸込みその湿気を外に吐き出してくれる効果があります。

湿気を外に出してくれるので、内部結露などの結露被害が起きにくい構造になています。(^^)/

画像の説明

続いて、セルロースファイバーには虫を寄せ付けない防虫効果があります!(^^)v

粉砕したセルロースファイバーにはホウ素系薬剤(ホウ酸に似た成分)を少し含んでおり、この成分が害虫の駆除の際に使用される成分のため、虫が寄ってきにくくなります!(^^♪

一見「薬剤」という名前で「有害ではないのか?」と思われる方もいるかと思いますが、このホウ素系薬剤は眼科の目の洗浄の際に使用するものと同じ薬剤なので、人体に影響のない薬剤ですので安心です!(^^)v

さらにこのホウ素系薬剤の良いところは、新聞紙にしみこませると燃えにくくなります!(^^)/

試しにセルロースファイバーに火を点けると、自己消化作用が働き、勝手に火を消してくれます!(゚Д゚;)

弊社ショールームにセルロースファイバーに火をつける実験セットがありますので、本当なのか疑問に思う方は是非とも火を点けて体験してもらえればと思います!(^^)/

そして最後にセルロースファイバーの大きなメリットとして防音性能があります!(^^♪

音を吸収するたくさんの小さい穴(多孔性)を持つセルロースファイバーは、高密度に充填することにより、音を伝える役割を果たす空気が少なくなるので、車の音や話し声などの騒音があまり聞こえなくなります。

例として、海外では近くに空港や基地付近に建てている住宅はほぼ、このセルロースファイバーを使用している傾向です。(^^)v

この防音性能ですが、実際に私も直接体感したことがあります。

去年の弊社が開催した完成見学会の時のことなのですが、あいにくのどしゃ降りで一日中大雨だった時があったのですが、この時セルロースファイバーを採用していた家の中ではどしゃ降りの雨音が一切しなかったことに大変驚いたことがありました!(゚Д゚;)

「あれ?こんなに雨降ってたの!?」

っという感じで全く気づきませんでした。(^^;)

調湿性能、防虫性能、難燃性能、防音性能、エコな断熱材はセルロースファイバーより勝る断熱材はありません!

弊社ではこのセルロースファイバーを標準仕様で価格を最大限に抑えて提供しています。(^^)v

『チャンスは貯金できない』

アサヒビール社長 樋口廣太郎の名言

コメント


認証コード1512

コメントは管理者の承認後に表示されます。