2018-09-10 断熱材 Vol.2

アートホームズ 吉村です。

昨日に続き、本日もお家と断熱材についてお話させていただきます!

弊社では、ダブル断熱を採用しておりますが、ダブル断熱とは「内断熱」と「外断熱」を併用したものになります。

今回は、「外断熱」についてご説明します^^
まず、弊社では外断熱にフォルテボードという高性能断熱材を採用しております。

フォルテボードって?

どこが高性能?

フォルテボードブログ使用
※ドレインラップとは透湿・防水シートです。
※ディバネートとは外壁専用の塗装材です。

フォルテボードはまず、耐久面に優れており、割れに強いです!
一般的に塗り壁だと何年かすると外壁がヒビ割れてきる印象がありますが、このフォルテボードは、写真のように極端に曲げても割れてくることがなく、表面に塗ってある下地のベースも、これから塗る仕上げのディパネート(トップコート)も同様、下地の曲げといっしょに、追従してくれるので、とても割れにくい性質になっています。

また、雨水は通さず、空気は通すという特殊な性能があり、新鮮な空気が入るので湿気が溜まりにくく結露防止にも優れているためカビやダニなどにも強いです。

さらに、内断熱のセルロースファイバー同様、自己消化機能も兼ね備えており燃えることがなく
安全性にも特化した商品です。

これらをまとめると

「内断熱」セルロースファイバー+「外断熱」フォルテボード
「ダブル断熱」

内部と外部で高性能な断熱材を使用することは「お家」にとっても、とても良いということがよくわかります!

これから「マイホーム」をご検討中の方も是非!
断熱材にも、ご興味を持って頂ければ幸いです^^

コメント


認証コード0806

コメントは管理者の承認後に表示されます。