2019-04-23 セルロースファイバー施工見学会

アートホームズ吉村です!


本日はN様邸 セルロースファイバー施工見学会でした!

画像の説明


施工現場を見て頂いて、、

画像の説明

画像の説明


実際に吹き付けも体験して頂きました^^








セルロースファイバーといえば、日本ではまだまだグラスウールやウレタンフォームといった断熱材に比べると認知されておりませんが、吸音、防火、調湿、防虫効果のある唯一無二の断熱材です!

なぜそれほどまでおススメするかというと、上記にもあげた通り一人で何役もこなしてしまうスーパー断熱材だからです。


海外の住宅の平均寿命は50年に対し、日本の住宅は30年と圧倒的に短いのです、、

高温多湿という日本特有の気候のせいか、結露という問題が住宅を建てるうえで必ずついてまわるのです。

結露とは、一般的に冬期にエアコンなどで暖められた部屋のガラス表面などに出てきますが、夏期のエアコンで冷やされた部屋では目に見えない壁内結露が起きています。


この壁内結露で何が恐ろしいのかというと、日本で普及しているグラスウールなどはこの湿気が最大の弱点になっており、グラスウールが湿気を吸うと断熱性能が半分、もしくはそれ以下となってしまい効果を発揮しなくなってしまいます。


それだけならまだしも、結露で発生した湿気を放っておくと、長い年月をかけて構造部材(木材)まで腐食させてしまいます。


また、ウレタンフォームといった断熱材は引火性が高く、燃えてしまった際にシアン化水素という有毒ガスを発生させてしまいます。

ここまで読んでいただければセルロースファイバーについて興味を持って頂けたのではないでしょうか。


弊社では断熱材にセルロースファイバーを標準施工としており、本当に快適な空間づくりをご提供致します。


次回へ続く