快適に暮らすためにVol.7

アートホームズ 吉村です。

気温も上がり湿気も多くエアコンに頼りがちな今日この頃ですが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

エアコンをよく使用するご家庭では真夏になると、電気代金の約半分がエアコンという状況にもなるそうです!

394973 (1)
電気代を節約しようとして、こまめにスイッチをオンオフしたり、はじめから弱運転でエアコンを使っている人いませんか?
実は、それだとかえって電気代を高くしてしまっているんです。

エアコンは室温を下げて設定温度にするまでの間が一番電気代がかかるんです。
なので、エアコンの温度が設定温度になったからといってスイッチオフしてしまうと、次にエアコンをつける時に再度エアコンが設定温度まで室温を下げなければなりませんよね。
その分余計に電気代がかかってしまうということなんです。

エアコン冷房の電気代を抑えるには、自動運転でつけっぱなしにしておきましょう。

770146 (1)
エアコンの自動運転モードは、一気に設定温度まで室温を下げ、
その後は微弱運転や送風運転で室内温度を保ちます。
短時間で設定温度にするため、無駄な電気代がかからないようになっているんです。
なので、こまめにオンオフをしないで自動運転でつけっぱなしにしておいたほうが
電気代を節約できるんです。

そのほかにも


1.フィルターを掃除する
2.扇風機、サーキュレーターを併用する
3.古いエアコンを買い替える
4.電力会社を替える
5.アートホームズで高断熱のお家を建てる


上記の通り選択肢は沢山あります!

コメント


認証コード5771

コメントは管理者の承認後に表示されます。