2019-11-28 お客様の将来を見据えて

アートホームズ 吉村です。

画像の説明

寒さも厳しくなってまいりました、インフルエンザが例年より早く流行しているとのことです><

日中の寒暖差はもちろん、室内ではエアコンといった暖房機器が大活躍ですが、空気が乾燥しがちですので加湿もお忘れなく!

湿度が上がると体感温度も全く違いますので、皆さんも体調崩されないようお気をつけてくださいね^^

ヒートショック

前々回の吉岡さんブログにてヒートショックの記事が書かれていましたが、ご年配の方だけでなく20代の方でも被害にあってしまうという事故が起こっています...

LDKは暖かいのに脱衣場、浴室は別世界のように寒いお家多いですよね><
実は私の実家もそれなんです。

実家に帰ったときに必ず脱衣場とお風呂の扉を開け、LDKとの寒暖差をなるべく減らし均一な温度となるよう気を付けています。

断熱のよくない家

冬場のエアコンが設定温度にならずなかなか止まらないなんてことありませんか。

昔の日本の住宅はそもそも断熱に関心がなく”夏涼しく”というコンセプトで作られていました。

30年ほど前から、ようやく断熱に関心を持つようになりましたがいまだに海外の家と比べるとお粗末な断熱が使用されているのが現状です。
ましてや近年、断熱=気密化なんてワードをよく見かけますが、気密化を図ると、その分換気設備をフル稼働しなくてはならなくなり、そんな空間でエアコンかけても、、

考えただけで、電気代が恐ろしいです><

アートホームズとの出会い

上記以外にも、色々な断熱の施工の方法がありますが、断熱の問題はこの業界からは切り離せない課題です。
弊社は断熱には特にこだわっており海外にも負けないくらいのハイクオリティな断熱施工を実現しています。

一年以上前、アートホームズと出会い、アートホームズの家づくりを聴いて本当にお客様の将来を考えた仕事をしていると感じ入社を決意しました。

話がそれましたが、先日私が施工したお家のお客様からのお言葉です。
「これまで窓辺やサッシのそばに座ると冷気で身体が冷えてるのが当たり前だったのに、全然冷気がきません!そして部屋がすぐ温まるうえに暖房を切っても室温をキープできます。住み心地がいいです^^」

本当に嬉しいお言葉を頂きました。
断熱が違うだけで住み心地が全く別物です。

喜びを噛み締めると同時に携わってくださった職人さん、関連業者の皆様に本当に感謝です^^

これからもお客様の将来を見据えたご提案、お家づくりができるよう日々精進です!

コメント


認証コード1366

コメントは管理者の承認後に表示されます。