2020-02-06 そろそろこの時期ですね。

画像の説明


施主OBの吉岡です。
そろそろ、この時期になりましたね。
冬の終わり頃から春にかけて「花粉症」に苦しんでおられる方や、他ののアレルギーを抱えて生活されている方は多いと思います。

「花粉症」などのアレルギーは、壁内で大量発生した結露によるカビや、ダニが繁殖しやすい環境の低温高湿の家が引き金になっている可能性があると住宅専門誌にありました。
「花粉症」だけでなく、アレルギー性鼻炎とかも引き起こします。このブログでも何度か、壁内結露、カビ、ダニのことはお伝えしてます。
住む家はしっかりと検討して快適な生活をしたいものです。

湿気が高い家ばかりとは限りませんよね。逆にカラカラというお宅もあります。こんな家はインフルエンザに掛かりやすかったり、部屋が18℃以上で湿度が40%未満の家では、皮膚が乾燥してかゆみが出やすくなったり、肌荒れがひどくなったりします。

最近の家は調湿性能に乏しいので、多湿とか乾燥とかどちらかに偏りやすいです。そのあたりもアートホームズの家は違います。

コメント


認証コード5287

コメントは管理者の承認後に表示されます。