2021-01-18 液状化現象

画像の説明


昨日の続きになりますが、阪神・淡路大震災で思い出されるのは「液状化現象」のことです。

実際に震災直後に神戸に行きました。神戸も埋立地が多く、1mくらいの泥坊主がそこら中にできてました。

自然の破壊力の凄さですね。対策している建物も無残な姿でした。

さて、弊社では「液状化保証」が付けられます。

建物や土地を地震対策しても、液状化現象は広い範囲で発生するので影響を受けてしまいます。

熊本地震では何キロという広い範囲が被害を受けてしまいました。

この「液状化保証」はどこのハウスメーカー、建築会社、工務店でも受けられるわけではありません。

それなりに定評のある認められたところでないと「液状化保証」は付けられないのです。

しっかりとちゃんとした家を地盤改良から仕上げ、引き渡しまでしっかりとやっているから「液状化保証」が付けられます。

いい家を建てているという、ひとつの目安となりますね!!

断熱性の高さ・エコやランニングコストがかからない家

自然素材にこだわった、家族が安全で健康に住める

耐震性が高いと今求められていることにすべてに満足できる家です。